或る阿呆鳥に呟く。

~映画、子育て、雑記、何でもありの備忘録〜

2016-06-03から1日間の記事一覧

【映画】最高にクレイジーな復讐劇「告白」感想

騒がしい教室の中、教師・森口(松たか子)は静かに語り始める。当時4歳だった娘の死は事故ではなく、このクラスの生徒によって殺されたと。徐々に明らかになる事件の真相、犯人は誰か、なぜ殺したのか、そして森口は犯人にある復讐をしたことを告白する。