或る阿呆鳥に呟く。

~映画、子育て、雑記、何でもありの備忘録〜

【雑記】Netflixオリジナルドラマ「火花」お題キャンペーンに当選した件

標記キャンペーンに当選した。ブログを始めて以来、陽の当たるような出来事は皆無だったので少々驚いてしまったよ。

 

blog.hatenablog.com

 

私のブログは世間様に向かって中指を立てて「ファッ◯・ユー!」と叫ぶ類のもの(炎上系)ではないので、波風をたてる事なくひっそりとやってきたつもりだ。その甲斐あってか、無風状態のまま半年間も経ってしまった。

今回の受賞によって何か変化を期待していたのだが、特にPVにも大きな変化はなく至って平穏だ。今日も私の海は無風である。

 

ちなみにキャンペーンに投稿した記事はこちらだ。

www.sakonet.jp

 

これは学生時代に経験した剣道での挫折を描いたものである。

私には夢がない、と言っている人はごまんといるだろう。しかし、挫折を経験したことのない人はいない。人間何かしらの挫折を日々経験している。それを挫折と認めるのか、無意識のうちに心の奥底にしまっているのかどちらかだろう。

私の場合は後者であった、かつてのライバルに負けた悔しさから現実逃避していたのだ。

その経験から、挫折はその時の自分(の力)を見直す良い機会、大切なのはその後の行動、という結論に至った話。

また、良かったら一読願いたい。

 

さて、今回の賞品は「Netflixスタンダードコース6カ月分」であった。イェイ。

 

しかし、我が家はAmazonプライム、Huluのヘビーユーザということもあり、動画配信サービスには事足りている。この2つのサービスですら作品数が多すぎて観る時間が足りていない状態だ。

現在、私が「洋画・邦画」全般、妻が「ドラマ」全般、息子が「アニメ」全般を視聴している。ここにきて、Netflix。

 

折角なので無料期間を利用してNetflixがどんなラインナップか確認してみた。

 

おぉ…思っていた以上に良い。

 

NetflixではAmazonプライムとHuluの手の届かない絶妙な作品をチョイスしている。両者に存在しなかった作品がいくつかラインナップされており、これだけでも契約した価値はあった。

そして、もう1つの魅力はNetflixオリジナル作品の存在である。今後も増えていくと思うので楽しみに待ちたい。

 

Netflixで気になった作品を箇条書きにしてみた。

  • ゴッサム(ドラマ)
  • デアデビル(ドラマ)
  • センス8(ドラマ)
  • 火花(ドラマ)
  • ヒックとドラゴン 新たな世界へ!(アニメ)
  • NINJAGO(アニメ)
  • マッドマックス怒りのデス・ロード(映画)

これらの作品を観るだけでも1カ月はかかるだろう。さぁ、不眠生活の始まりだ。

 

動画配信サービスと一口に言っても各々が得意とする分野がある。それぞれの分野を侵さない様にきちんとした住み分けがされており、例えサービスを重複して契約したしても決して「損」にならない様に計算され尽くしている。

結局、私は3サービスとも同時利用する事にした。

 

さぁ、皆も今すぐNetflixにアクセスしよう。今なら1カ月無料だよ。じゃ。

 

PS.また機会があれば各動画配信サービスの比較記事を書きたいと思っています。

 

byアホウドリ