或る阿呆鳥に呟く。

~ジュニアテニス、映画、雑記、何でもありの備忘録〜

【雑記】爆死する老人

殺人、傷害、強姦、窃盗、各種犯罪がマスメディアを賑わしている今日この頃。どんな犯罪でもメディアを通した分、現実味が薄れ我々第三者は「あぁ、またか」と呟いてしまう。結局は別の世界で起こった出来事なのかも知れない。 宇都宮市の元自衛官(72)が…

【雑記】絶景は無料(タダ)では手に入らない〜琵琶湖テラス〜

ストレスのない世界で生きたい。身も心も大人になってしまった私は日々安住の地を求めていた。しかし、それは何と日本の中心にほど近い場所にあったのだ。 その場所の名は琵琶湖テラス。 今回は大いなる自然を堪能できる安らぎの場所を紹介しよう。絶景を金…

【雑記】グーグルアドセンスの審査に合格したので通過ポイントをまとめてみた~合格日:平成28年10月14日~

最終更新日:平成28年10月20日 アドセンス合格日:平成28年10月14日 先日、やっとの思いでグーグルアドセンス(※)の審査に合格する事が出来た。どうやら平成28年8月頃に審査基準が厳しくなったようで、私の場合は合格するまで1ヶ月以上もか…

【子育て】自分の子供がかつての自分だった件

私は人一倍楽しい人生を送ってきたと自負している。両親や友達、さらには会社の人間にも恵まれている。だからこそ、しなければならない努力を怠ってきてしまったのだ。 小さい頃、私の発言には凄まじい力があったそうだ。祖父に一言「じいちゃんちに行きたい…

【雑記】人間がコンピュータに敗北した瞬間

最近IT技術の進歩を感じた瞬間がある。それは、iPhone7の発売や自動運転技術の向上などの明るいニュースではなく、現役プロ棋士によるスマートフォン不正利用のニュースだった。不正の疑惑を持たれているのは三浦弘行九段。対局中、スマートフォンなどに搭…

【雑記】新聞すら読まない私がスポーツ新聞を小馬鹿にしている件

この世には2種類の新聞が存在する。1つは日経、朝日、毎日など一般的に「新聞」と呼ばれるもの、そしてもう1つは日刊スポーツ、デイリースポーツ、サンスポなどの所謂「スポーツ新聞」と呼ばれるものである。どうも新聞を読んでいる人間はスポーツ新聞を…

【映画】新章開幕「ジェイソン・ボーン」感想

マット・デイモン主演、大人気スパイ映画の新章が遂に幕を開けた。平日のレイトショーにも関わらず其れなりに客が入っていたので、これは幸先の良いスタートと言えるのではないだろうか。私も早速109シネマズIMAXシアターにて鑑賞して来たので感想を…

【雑記】満員電車でのリュックの邪魔さ加減は異常

通勤に3私鉄を利用している私は完全なる電車男といっても過言ではないだろう。映画1本分にも相当する通勤時間、これは一般的に見てかなり長い方だと思う。ヘトヘトに疲れている時、満員電車に乗る事は自殺行為であり、我らサラリーマンはそんな死と隣り合…

【医療】ズズズッ…これって、まさかお前なのか?

台風が猛威を振るいつつある今日この頃、先週末より妙に喉が痛い。ヒリヒリとするのだ。我が家では風邪の引き始めには「リポビタンD」を飲む習慣がある。もちろん、安物ではなく「ゴールド」の方だ。しかし、そんなゴールドを以ってしても症状が一向に良く…

【雑記】長谷川豊氏が炎上で失ったものは仕事だけではないと思った件

フリーアナウンサーの長谷川豊氏が窮地に立たされている。事の発端は長谷川氏が自身のブログに投稿した「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ!無理だと泣くならそのまま殺せ!今のシステムは日本を亡ぼすだけだ!!」と題した記事である。こ…

【雑記】のりピーが介護職を見捨てた件

先日、デビュー30周年コンサートを行ったのりピーこと酒井法子、元トップアイドルの覚せい剤使用による逮捕からの介護職への転身(予告)にはファンのみならず多くの人が関心を持ったと思う。しかし、その淡い目論見は無残に敗れ去りコンサート終了後のイ…

【雑記】星野源、すげーってなった件 ~くも膜下出血からの生還だってさ~

先日、妻とドライブをしているとカーラジオから星野源の歌が流れてきた。超テンションの上がる妻。何を隠そう妻は星野源の大ファンなのだ。しかし、私はファンと呼べるものではなかった。星野源の楽曲は「SUN」や「WEEKEND」など、メジャーな歌し…

【ライフ】「私、フラーバ。ヨロシクネ!」 〜フロアモッピングロボットのススメ〜

フロアモッピングロボット「フラーバ371j」が我が家にやってきた。以前、ロボット掃除機「ルンバ870」を購入して以来、自動で掃除をしてくれるロボット掃除機の素晴らしさに大い感動し毎日部屋の掃除をするようになったのだ。しかし、床からゴミが消…

【雑記】小林麻央さんのブログが核心に迫っていた件

先日、歌舞伎俳優の市川海老蔵氏が自身のブログで「青天の霹靂」(重大発表)と表現した妻・小林麻央さんのブログ開設について、当時、私は大そうな表現をしたものだと思っていた。 私は現在の病状などを報告する記者会見を開くものだと勝手に思い込んでいた…

【雑記】年を取るって辛い 〜スポーツの秋〜

ウォーキングを始めて2週間、それなりに早く、そしてしっかりと腕を振って歩ける様になってきたと思っていた。その日は調子も良く、何故か「走り出したい」衝動に駆られてしまった。青春ドラマである様な爽やかな感じではなく、中年男が俺ってイケるんじゃ…

【子育て】愛の原点を思い出そう、絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」感想

今週のお題「プレゼントしたい本」 自分は知り合いに本をプレゼントするような気の利いた人間ではない。その為、今回は母が私の結婚に合わせてプレゼントしてくれた「絵本」を紹介する事にした。 何故、大人に絵本を贈るのか?と不思議に思われた方もいるか…

【医療】レッツ、ウォーキング ~1日1万歩って難しい~

先日「死の宣告を受けました」という記事を投稿した。これまで自分の健康になんて全く興味のなかった私だが、不健康になった途端に運動を始めてみた。その運動がウォーキングだ。ウォーキングは体に大きな負担をかけることなく老若男女すべての人が心身とも…

【医療】死の宣告を受けました 〜未破裂脳動脈瘤の発見〜

先日、長年付き合ってきた慢性副鼻腔炎(蓄膿症)と永遠に決別するべく改善手術を敢行したのだが、それ以降半年間に渡って頭痛が続いている状態であった。毎朝、激しい頭痛で会社に行くことさえ困難なときがあったり、それまで通院していた病院に原因不明と…

【子育て】スマホ依存症に警鐘を鳴らす絵本「ママのスマホになりたい」が面白い!

名作と呼ばれる絵本には時代を超えて愛し続けられる理由がある。私の家では35年も前に母親が読んでくれた絵本を今は妻が息子に読み聞かせている。どんな時代だろうと子供にとって親と絵本を楽しむ時間は格別なのだろう。 そういった往年の名作絵本が存在す…

【子育て】夏の終わり 〜息子と蝉〜

刻一刻と夏の終わりが近づいているようだ。我々人間が夏の暑さに和らぎを感じ喜ぶ一方、夏の生き物たちは自分の命の終焉を感じているのではないか。 例えば蝉。蝉は10年近く土の中で過ごす。土から這い上がり文字通り殻から抜け出た後は僅か数日の命という…

【雑記】30年以上、防災グッズを用意していたが使った事はない~防災の日~

今週のお題:防災の日 9月1日は防災の日である、この事実を知っている人はどれぐらいいるのだろう。私自身、ニュースで防災訓練が取り上げられているのを見て思い出したぐらいである。世間でも防災の日を意識している人は少ないのではないか。折角なので、…

【雑記】視聴者は「感動ポルノ」を求めていない〜24時間テレビで感じた違和感〜

私は捻くれた性格なのかメディアを通して見た事、聞いた事が真っ直ぐに伝わって来ない。用心深い性格と表現すれば聞こえは良いのだが、私の場合は決してそうではない。どうも少し浮いたようなところがあり、組織に馴染めなかった事が多かった。そんな私が気…

【映画】新しい親子の関係「バケモノの子」感想

人間とバケモノの師弟以上、親子未満の複雑な関係に青春恋愛要素を織り交ぜて描いた細田守監督、渾身の作品。どこか「千と千尋の神隠し」を訪仏とさせるバケモノの世界は細田守監督と宮崎駿監督(ジブリ)の確執に所以するのかもしれない。 それは我々観客か…

【雑記】Netflixオリジナルドラマ「火花」お題キャンペーンに当選した件

標記キャンペーンに当選した。ブログを始めて以来、陽の当たるような出来事は皆無だったので少々驚いてしまったよ。 blog.hatenablog.com 私のブログは世間様に向かって中指を立てて「ファッ◯・ユー!」と叫ぶ類のもの(炎上系)ではないので、波風をたてる…

拝啓、ASKA様。

先日、チャゲ&飛鳥のASKA氏のブログを拝見した。ブログには彼の剣道に対する熱い想いが綴られていた。その内容が想像以上に剣道愛に溢れており、素晴らしいものであったので今回ご紹介させて頂きたい。 現時点、彼のブログには剣道に関する記事が2つエ…

【映画】人類の存亡を賭けた戦いが今始まる「X-MEN:アポカリプス」感想

満を持して夏の超大作「X-MEN:アポカリプス」が公開となった。X-MENシリーズの8作目、そして一応最終章として世に送り出された作品だ。 しかしながら、日本映画界の扱いはとても酷い。例えば、私は関西でも屈指の大きな映画館に行ったにも関わらず、iMA…

【映画】日本の夏、キンチョーの夏、そして映画の夏〜タイタニック感想〜

今週のお題「映画の夏」 夏の映画ではなく、映画の夏である。映画の夏ってなんだろうと考えていたのだが、学生時代の夏休みにまつわるエピソードとともに簡単な映画のレビュをご紹介する事にした。タイトルのキンチョーはまったく関係ないので悪しからず。

【ライフ】「くらえ、必殺・真空断熱タンブラー!」〜オススメ商品のご紹介〜

真空断熱タンブラー。無論、アニメに登場する必殺技の名前ではない。この名前、皆さんも1度は耳にしたことがあるのではないだろうか。 真空断熱タンブラーとは、魔法瓶構造をしたタンブラーの総称である。最も有名なのがサーモス社製の真空断熱タンブラーだ…

【ライフ】「俺、ルンバ。ヨロシク!」〜ロボット掃除機のススメ〜

ロボット掃除機「ルンバ870」が我が家にやってきた。つい先日のAmazonプライムセールで勢い余ってポチッてしまったのだ。 果たしてコイツは本当に部屋を綺麗に掃除してくれるのか、値段に見合う効果はあったのか、そして買ってよかったのか、私の完…

【雑記】大きな夢が無くても挫折はするぜ 〜剣道の勝負〜

今週のお題::夢と挫折 夢も無ければ挫折も無い、そんな人生を送ってきたと最近まで思いこんでいた。 小さい頃から本気で何かに取り組む事が苦手だった。勉強だけではなくスポーツにおいても、我武者羅に頑張る事が駄目だった。生半可に要領よく何でも出来…